今回の「愛車の高価買取のコツ」伝授します!!パート31:愛車のランニングコストを考えてみる。(その4:クルマを使えばかかる費用編)です!!

 

今回の「愛車の高価買取のコツ」伝授します!!パート31:愛車のランニングコストを考えてみる。(その4:クルマを使えばかかる費用編)です!!

 

 

愛車を維持していくには、どのくらい維持費(ランニングコスト)がかかるか、気になることではないでしょうか??
どれだけリセールが良かったとしても、ランニングコストがかさむのは辛いところでしょう・・・

前回のブログは自動車にまつわる税金についてお話しました。

今回の「愛車の高価買取のコツ」伝授します!!パート18:愛車のランニングコストを考えてみる。(その1:税金編)

 

乗らなくても最低で下記のモノが掛かってくるのは、お話いたしました。

・自動車税(年1回)

・重量税(車検ごと)

「自動車税 フリー画像」の画像検索結果

 

・自賠責保険(車検ごと)

・自動車任意保険(契約により月払い、年払いなど)

「保険 フリー画像」の画像検索結果

 

・点検費用(法定点検年1回など)

・車検費用(隔年、新車時のみ3年。法定費用+整備費)

「整備 フリー画像」の画像検索結果

 

上記以外にクルマは、電気自動車や水素自動車などを除き、通常はガソリンを燃料として燃やしながら走っています。そのためガソリン代が必要です。また、高速道路を利用すれば高速道路料金もかかりますし、クルマを保管しておく駐車場も必要なので駐車場代もかかります。こういったクルマを利用するうえで必要不可欠な維持費・ランニングコストを今回はお話してきます。

 

 

 

 自動車の維持費:走行に必要な費用

 

<ガソリン代>

日常的な走行に発生する費用
車の使い方によって異なる

 

<駐車場代>

車を駐車するスペースを確保するために必要な費用
住宅環境や地域によって異なる

 

<高速料金>

高速道路や各種有料道路の通行に必要な費用
車の使い方によって異なる

 

日常的な出費となるのが、ガソリン代や各種有料道路の通行に必要な費用と、月々の駐車場代で、自動車の維持費の中でも大きな出費となっています。ガソリン代は車種や乗る頻度、走行距離だけでなく、ガソリンの相場によっても変動します。また、駐車場代は場所や地域によって大きく変わるなど、走行に必要な費用には個人差があります。

 

 

■ガソリン代節約のコツ
ハイブリッドカーや電気自動車といったエコカーに乗る
・セルフの安いガソリンスタンドを利用する
・ ガソリンスタンドのカードを使って割引料金で給油する
・クレジットカードで支払って割引を受けたり、ポイントを貯めたりする
・急なアクセルやブレーキを減らしてエコな運転を心がける
・ 燃費表示やエコ診断などの機能があるクルマを選んで気をつける
・クルマが重いと燃費が悪化するので車内の荷物を減らす
・タイヤの空気圧が低下すると燃費が悪化するので定期的に空気圧を確認する
・エンジンオイルの劣化も燃費に影響するので定期的に交換する

エコカーに乗り換えるというのは少し大変&タイミングもあると思いますが、それ以外はすぐに実践できそうな内容じゃないですか?毎日の運転を少し変えるだけでも維持費やランニングコストは抑えられるんですよ。また、クレジットカードのポイントやマイルを貯めたり、カード会員になって割引サービスを利用するというのも手です。トヨタ車に乗られているのならTS CUBIC CARDというクレジットカードがおすすめ!レンタカーやETCの利用でもポイントが溜まったり、クルマの購入や点検整備でキャッシュバックが受けられたり、ガソリン代の値引きサービスがあったり、ドライバーに最適な内容になっています。TS CUBIC CARDについて詳しくは、特設ページをご覧ください。

 

■高速道路料金節約のコツ
・ETC割引を利用する
・ETCのマイレージポイントを貯める
・旅行や出張で長距離を走るときは深夜割引などを活用する

旅行や出張などで長距離ドライブする人にとっては、高速道路料金も大きな負担ですよね。とはいえ、タイム イズ マネーではありませんが、一般道路だけしか走らないというわけにはいきません。そこでETCも割引やマイレージポイントを貯めましょう!

■駐車場代節約のコツ
コンパクトカーを選んで、小型車限定などの安い駐車場を探す
・自宅周辺にある駐車場の看板を見て仲介業者がいない(直接貸し出している)駐車場を探す
・大きなクルマが必要なときはレンタカーやカーシェアを利用する

 

 

 

<まとめ>

150万円の中古車を買ったとしても、1年で乗れなくなってしまうようでは、年間コストは150万円です。一方1,000万円の新車を買って5年間乗り、250万円で売却したとしても、年間コストは150万円で同じになります。

「維持費を押さえたいから安いクルマに」、「お金がないから安い中古車で」と絞らずに、広い視野でいろいろなクルマを検討してみると、より理想的なクルマに出会える可能性もあります。年間維持費と車両購入費、2つの面からトータルでクルマにかかるお金を考えてみましょう。

購入も売却も購入もクルマのプロ集団ジェミーズでお手伝いさせてください!!

あなたにあった1台をリセール、維持費を含めご提案致します!!

ジェミーズでは、メーカー問わず、数多くの買取&販売実績がございます!!
☆ジェミーズの買取実績はコチラ

☆ジェミーズの販売実績はコチラ

 

販売、買取、カスタム、コーティングともにメーカー問わず幅広い車種に対応しております。

また、カスタムや買取、販売など、お車のことなら柔軟に対応させて頂きます!!

 

弊社では新規購入のお客様でも安心してご購入頂ける信頼と実績があります。

カーセンサーの口コミ:http://www.carsensor.net/shop/tokyo/224448001/review/

GOOの口コミ:http://www.goo-net.com/usedcar_shop/9571739/detail.html

 

https://www.ge3ys.com/

高価買取、下取りキャンペーン中

コーティングもジェミーズにお任せください。

カスタムもジェミーズにお任せください。